年別アーカイブ 2017

著者:ReBORN

西栄寺大阪本坊の「老い支度セミナー」に登壇します。

2017年10月25日(水)に西英寺大阪本坊で開催される「老い支度セミナー」に本部所属の理学療法士、井出が登壇します。

・テーマ :転倒防止の予防体操
・登壇時間:13:30~14:30

理学療法士の登壇以外にも、地域の医師、葬儀屋さん、三味線アーティストなど沢山の方がいらっしゃるようです。
是非、ご都合のつく方は、お越し下さいませ。

 

 

著者:ReBORN

ウェブ会議の様子をチラ見せします。

こんにちわ、経営企画・人事担当の野坂です。
今日は西大阪のウェブ会議の様子をチラ見せしたいと思います。
ウェブ会議では、こんなことを話しながら、HPを修正したり、フェイスブックを更新しています。

・インターネットを使って地域にどのように/どのような情報を発信するか
・インターネットを使って訪問リハビリをどのように啓蒙するか 等

西大阪は、まだまだ中小企業なので、ウェブ周りの専任者は配置せず、
可能な限り、ウェブ周り全般は、社内の既存の人員での制作を心掛けています。
というのも、社内の方針で、専門職であっても、総合職的な動きができる方が良いな、と考えているからです。

 

 

目が細いのが、私(ノサカ)です。

 

右側が理学療法士 兼 映像クリエイターの森内PT。
左側がイベント企画・執筆担当の阿部PT。

よもやPTとしての枠組みを超えたクリエイターの2人です。

 

こんな風に3人が中心になって企画したイベントが、訪問リハ入門セミナー
第1回目の開催では、3名のセラピストに、サテライト天満にお集まり頂き、セミナーを開催しました。
このセミナー、実は大変好評を頂きまして、第2回も11/2(木)19:00~、サテライト天満で開催予定です。

次回は、西大阪の若手女性セラピスト2名が登壇しますので、お気軽にご参加下さい!

第2回訪問リハセミナーはこちらから。

著者:c.Okada

ボッチャ国際審判員講習会@カンザスシティ

初めまして、5月からサテライト優羽の事務員をしている岡田です(^^)

9月18日から2週間のお休みをいただいて、アメリカのカンザスシティで開催されたボッチャ国際審判員講習会に参加してきました!

 

ボッチャは、ヨーロッパ発祥の障がい者スポーツで、白1球、赤・青それぞれ6球の合計13球で行うカーリングのような競技です。 詳しくは日本ボッチャ協会のHPをご覧ください。

日本ボッチャ協会→http://japan-boccia.net

 

日本選手権東予選の時の写真です。

私は大学入学直後からボッチャに関わっていて、2020年の東京パラリンピックに向けて国際審判員資格を取るためにアメリカまで行って来ました!

 

2日間の講義(もちろん英語)のあと、実技試験も兼ねて、2017 Kansas World Open に審判員として参加しました。

色んなハプニングに見舞われながらも大会3日目に実技試験に合格して、無事に国際審判員になることが出来ました♪( ´▽`)

初めての国際大会で、選手のレベルもかなり高く審判をしていてとても楽しい試合が多かったです(^^)

もちろん他の国際審判員の方々もレベルが高く、立ち振る舞いもかっこよくて、見ているだけで学べる事が沢山ありました!

私もあんなかっこいい審判になりたい!

2017 Kansas World Openの審判団

 

障がい者スポーツは特殊だと思っていませんか?

でも違うんです!

卓球をするのにラケットが必要なように、車椅子競技には車椅子が、ボッチャをするにはボッチャボールが必要なだけです。

小学生と高校生が同じクラスで試合しないのと同じように、障害の程度に合わせてクラス分けがされているだけなんです。

私にとっては野球もサッカーもバレーもボッチャも車椅子バスケも全部同じスポーツなんです!

 

スポーツに限らず何かを始めるには最初のきっかけが必要です!

これから審判としての活動はもちろん、障がい者スポーツを多くの人に知ってもらえるきっかけ作りもしていけたらと考えています(^^)

 

興味のある方、ぜひ一度一緒にボッチャをやりましょう!

著者:k.Hidaka

おとなの寺子屋 いってきました!

今年度2回目の「おとなの寺子屋」に行ってまいりました!!

 

今回も年齢を感じさせない元気いっぱいの方たちが参加されており、僕も負けないよう高めのテンションで臨みました!

まずは、自己紹介で「名前は日高といいます。日高こんぶのこんぶさんで覚えててください~」の掴みで会場を和ました後は、最近よくTVでもみつ“認知症”のお話をしました。

30分と短い時間でしたが、認知症の小話とコグニサイズ(運動+認知)を一緒に行いました。皆さんとても素敵な笑顔で積極的に取り組んで頂きました。

 

色々な形で“地域のニーズ”に応えていけるよう、西大阪はこれからも精進していきます!!

 

著者:m.Matsumoto

福重先生お疲れ様会と全体食事会

9月22日に、福重さんのお疲れ様会と本部・天満・福島チームでの全体食事会をしました!

福重先生は西大阪訪問看護ステーション初期メンバーでずっと支えてくださっていました。

人と接するときの姿勢や言葉遣いをみていると今のステーションがあるもの福重先生の力があったからだと感じています。

私自信は約半年のお付き合いでしたが、学ぶことが多くとても有意義な時間を過ごせました!

 

 

 

 

 

 

 

全体食事会では、おいしい焼き鳥を食べながらお別れの寂しさをかき消すかのように皆で楽しく、はしゃぎました(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

 

私自身も、もっともっと頑張っていきたいと思います!

著者:h.Ide

糖尿病セミナーin淀川区

この度は9月13日(水)に淀川区民センターにて「糖尿病って、なぜ運動が大事なの?」というテーマでケアマネさん向けのセミナーを行いました!

 

 

今回は4人少数精鋭での開催となりました。

 

 

糖尿病について、病態・実技(触診)、運動との関係・運動の種類と頻度・日常への運動の取り入れ方・実例紹介のといった内容でわかりやすく説明をさせて頂きました!

 

 

実技は足背動脈・後脛骨動脈の触診を行い「えっ!?私の足背動脈がない!」といったちょっとしたトラブルもありながら和気あいあいと実技を行うことが出来ました。笑

 

 

 

終了後のご意見として「運動療法の大切さを学べた」「症例のお話ではどう考えて、どう対応されているのかを知ることが出来ました」といった感想を頂きました。

 

 

まだまだ改善が必要な点はありますが、地域への貢献として少しでも疾患・リハビリについての理解を深めて頂ければと思っております。

 

当ステーションでは毎月1回以上は様々な地区での無料セミナーを開催しておりますので、是非奮ってご参加ください!

 

著者:ReBORN

求人情報を更新しました。

求人情報を更新しましたので、お知らせいたします。

急募の求人 依頼急増につき、即日入社頂けます。
・一般の求人 2018年1月や4月入社を想定しています。

地域の看護師の皆様、療法士の皆様、是非、一度施設見学へお越し下さい。
子育て世帯が多く、活気もあり、働き易い職場です。

 

著者:t.Nakasone

認知症予防体操@姫島

報告が遅くなりましたが、8/23に姫島福祉会館にて

地域の方々に向けて認知症予防体操を行いました。

内容としましては

・認知症の概要

・予防法(食事や運動、認知課題など)

・予防体操

でお話させていただきました。

参加者の方から「これなら毎日続けられそう」「またして欲しい」

との嬉しいお声を頂きました!

今後も地域の方々が生き生きと楽しく過ごせるために

貢献できるよう取り組んでいきます!

著者:n.Yanagawa

西大阪大型飲み会@pit master VAMOS

少し前の話になりますが…

7月28日(金)福島区にある「pit master VAMOS」にて、

本部各サテライト(福島天満合同の大型飲み会を開催しました‼‼

大型飲み会は久しぶりの開催で、仕事の話やプライベートの話…などなど、

約3時間みんなで楽しい時間を過ごしました(*’▽’)♪

 

#西大阪訪問看護ステーション

#本部 #サテライト福島 #サテライト天満

#ポテトサラダは自分たちでまぜまぜ

#肉でかすぎ

#Instagram用にと店員さんがわざわざ持ってきてくれました

 

 

 

著者:ReBORN

クラブ活動指導!!!(自転車部編)

先月(7月)で、当ステーションは7期目に突入しました。
今期から矢野(元体育会系テニス部)が代表に就任したこともあってか(!?)、社内は一層体育会(元気という意味で)な雰囲気になったように感じます。

本題、西大阪にクラブ活動が発足しました!
ことの発端は、4月入社の天満の坂上PTの入社早々の「バスケがやりたいです」宣言。
彼のバスケへの熱い気持ちが、西大阪の隠れ元バスケ部員のハートに火をつけたんです。
そして、早々にバスケ部が発足しました。
社内ネタですが、大正の島PTのスクリーンアウトは、湘北の4番を彷彿させるらしいです。
8月現在、部員数11名

バスケ部運営責任者:バスケがやりたい男、坂上

 

 

バスケ部に次いで、発足したのがゴルフ部。
事務長の村岡は、メンズティーから打っても100アンダー。
天満の千綾PTは、西大阪カップの賞を総ナメ。最強の布陣。
8月現在、部員数6名。

ゴルフ部運営責任者:総ナメ男、千綾

 

 

本題の本題、自転車部が発足しました!
社内でロードバイク所有者は自身含め4名、社外メンバーも集って発足。
8月現在、部員数5名。

しかし、初ライドに参戦したのは2名+社外メンバー1名。

自転車部運営責任者:半袖焼けを誇りにおもう、野坂(写真右)

 

最近、お世話になってる方から聞かれたんです。

「なんで、ロードバイク始めたんですか?」

 

今、思えばナンセンスな回答でした。

「僕、ケチなんで、一番安くて、速い移動手段がロードバイクかなって。」
* 自転車にハマり、数万円単位でお金が溶けるパーツになることがわかりました。

 

だから、改めて考えた、なぜ走るのかを。

自分の脚ですすむことの魅力、そして速くなることへの渇望

 

結論として、これなんじゃないかなと思ったんです。
スポーツやってたんで、シックスパッドだった時もあった。
だから、シックスパッドに戻りたい、できれば、楽して、かつ、楽しく。

もしかしたら、そんな不純な動機かもしれない。
ただ、前向きに走り続けようと思います。

自転車部入部希望者の方、まずは会社説明会へお越し下さい。
自転車部の入部に確約頂ければ、自転車プレゼントします、たぶん。