西大阪の理学療法士、上海視察へ!

著者:ReBORN

西大阪の理学療法士、上海視察へ!

西大阪訪問看護ステーションは、国際ビジネスに参入します…!?
といった具合にグローバルな仕事への憧れもございますが、我々は「地域密着型の企業」でございます。
そんな我々、西大阪メンバーで上海視察に行って参りました。

事業内容は地域密着型の医療・介護のため、国際的な仕事ではございませんが、
そこで働くスタッフには国際的な視点(広い視野)を持って貰いたい、と考えたのです。

そんなわけで行って参りました、上海!

 

今回の上海視察では、「上海市街地の散策」と「物産展の視察」をして参りました。

 

有名な(?)人民広場の近くの市街地です。
東京や大阪よりも、道幅がかなり広く、歩行者天国になっていました。
予想以上に電気バイクが普及(肌感ではほぼ100%)しており、環境にも優しい街であったとの印象です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、物産展で見つけたネイルケアの機械です。
西大阪では、フットケアに力を入れておりますので、魅力的な商品ではありましたが、買付のロットが30個~とのこと。
問屋さんですので、ばら売りには対応頂けませんでした、残念。

 

今回は3名で上海視察に訪れましたが、
可能な限り、スタッフ全員が何らかの形で海外視察や研修に参加できるよう、
社内制度を整備していきたいと考える今日この頃でございます。

 

RSS
Facebook
Google+
http://osaka-rehabilitation.com/20170313-shanghai-trip/
Twitter

著者について

ReBORN administrator