著者アーカイブ k.Hidaka

著者:k.Hidaka

おとなの寺子屋 いってきました!

今年度2回目の「おとなの寺子屋」に行ってまいりました!!

 

今回も年齢を感じさせない元気いっぱいの方たちが参加されており、僕も負けないよう高めのテンションで臨みました!

まずは、自己紹介で「名前は日高といいます。日高こんぶのこんぶさんで覚えててください~」の掴みで会場を和ました後は、最近よくTVでもみつ“認知症”のお話をしました。

30分と短い時間でしたが、認知症の小話とコグニサイズ(運動+認知)を一緒に行いました。皆さんとても素敵な笑顔で積極的に取り組んで頂きました。

 

色々な形で“地域のニーズ”に応えていけるよう、西大阪はこれからも精進していきます!!

 

著者:k.Hidaka

西淀区役所で健康講座やってきました!

にしよどリンク”という地域の交流会でできた繋がり(にしよどリンクではマッチングと言ってます)で、西淀川区役所の職員の方から“健康講座”のお話を頂戴しました。

 

区役所の予防事業のひとつである“に~よん健康体操”という催しで“地域の理学療法士ができること”というタイトルでお話させて頂きました。

 

ざっと50名近くの方が参加され、98%が女性という中、皆さんの将来に少しでも役に立つであろう地域ケアシステムやそのシステムの中での理学療法士の役割などの内容でお送りしました。

拙い説明だったにも関わらず、真剣な表情で聞いてくださりました。

 

私の講座が終わった後は、皆さんでに~よん体操をする時間がありました。

2分間の体操だったのですが、真剣にやるとじんわり汗をかけるぐらいの内容で、しっかりと考えられていた体操でした!

 

今後も、何かしらの形で地域住民の方々がその人らしく元気に過ごしてもらえるような取り組みをしていきたいと思います!

 

著者:k.Hidaka

ママさん向け 悩める肩コリ・腰痛解消講座

「ママさんのセルフケア講座の講師をしてくれませんか?」

 

西淀川区の子育て支援分野でご活躍されている方から講師依頼の話を頂き、西淀川区にある“にっこりroom”で

講師をしてきました!

 

参加された方は0歳~2歳のお子さんをもつママさん6名で、“にっこりroom”内の成人男性は私1人という

ハーレム状態な中、講座は始まりました。

 

この写真は

元気で可愛いお子さんたち

お子さんに目を配りながらも、私の声に耳を傾けてくれている優しいママさんたち

ミッキーマウスを抱きながら、マスク越しに風邪気味のしゃがれた声で腰痛の説明をする成人男性講師

の様子です。

s__3612695

 

 

肩コリや腰痛のあれこれを話した後は、いよいよセルフケアの実演です!

今回は、縦長に丸めたバスタオルの上に仰向けになって行うセルフケアを皆さんと一緒にやりました!

s__3612696

 

実演後、「来た時よりおんぶするのが楽になった」と効果を実感できる声も頂き、とても嬉しかったです!

 

 

今回の講座を通じて思ったことは、

・24時間子育てしているママさんの大変さ

・そんなママさんの身体の悩みが少しでも解消できるきっかけになってほしい

 

そんな思いを抱きながら、明日も頑張っていきたいと思います!!

著者:k.Hidaka

社外の理学療法士参加型の症例検討会!

はじめまして!

理学療法士の日高憲司です。

 

 

9月6日 定期開催している“症例検討会”が行われたのですが、

 

今回はなんと!!!

新たな試みとして、社外のPTさんにも参加して頂きました!

しかも、福岡のPTさんだったので、初めてskype使っちゃいました♪

 

S__28614661S__28614660

 

 

 

 

 

 

 

人数も多く、社外の方もいてたので、盛り上がるか正直心配だったのですが、何のその。

気がつけば2時間経っていて、色々な視点でのアドバイスを頂くことができ、明日からのリハビリに活かすことができる有意義な時間となりました!