著者アーカイブ ReBORN

著者:ReBORN

2017年のプロモーションビデオ

こんばんわ。2017年もいよいよ、終わりが近づいてきました。
西大阪では、今年も本当に色んなことがありました。
大変なこともありましたが、振り返れば良い1年でした。

≪4月の新人歓迎会≫
今年は4月に計5名の新人が入社しました。

本社の会議室で入社式を行いましたが、パンパンというかキャパオーナーでした。

 

≪7月の役員変更≫
代表が理学療法士の近藤から矢野に変更になりました。

ステーションの創成期から携わってきた矢野が社長職に就いて以降、
一層現場に沿った経営を実践できているように感じます。

 

≪10月の総会≫
未だ全員参加ができていない総会。
去年は土曜日の開催、今年は金曜夜の開催。
来年こそはママさんでも参加できる総会にしたいんです。
その為の準備、しっかりしています。(こうご期待ッ!)

総会の写真だけキレイなのは、年1回プロの凄腕カメラマン(吉岡さん)に来てもらっているからです。(3年頼めました、来年も!)

 

フォーマルな行事で言うと、こんなところです。
っあ、あと今日の出来事ですが、オフィス家具にお金をかけないことで有名な弊社ですが、
ついに社長イスが事務所に到着しました。
これも今年で3回目になるリボーンXmas会の玩具を提供して下さってる、ギルドストア様に納品頂きました。
スタッフ皆、調子に乗って座りまくっていました、もちろん私も。ちなみに、ヒューマンエルゴのブランド物です。

 

 

そんなこんなでしたが、無事に年末を迎えられたことに感謝です。

そして最後に振り返りたいと思います。

 

なぜ私たちは頑張れるのか…?

 

 

その答えはここにあると思います。

著者:ReBORN

年末年始休業のお知らせ

以下の日程につきましては、年末年始休業とさせて頂きます。
地域の皆様、ご利用者様の皆様へ宜しくお願い致します。

2017年12月30日(土)~2018年1月3日(水)

皆様、良い年末をお過ごし下さい。引き続き西大阪訪問看護ステーションを宜しくお願い致します。

著者:ReBORN

サテライト葵羽を開設しました。

2017年11月1日、西大阪訪問看護ステーション サテライト葵羽を正式に開設しましたので、お知らせします。
今後、大阪市生野区の地域医療・介護に貢献できるよう、引き続き精進を続けて参ります。

著者:ReBORN

西栄寺大阪本坊の「老い支度セミナー」に登壇します。

2017年10月25日(水)に西英寺大阪本坊で開催される「老い支度セミナー」に本部所属の理学療法士、井出が登壇します。

・テーマ :転倒防止の予防体操
・登壇時間:13:30~14:30

理学療法士の登壇以外にも、地域の医師、葬儀屋さん、三味線アーティストなど沢山の方がいらっしゃるようです。
是非、ご都合のつく方は、お越し下さいませ。

 

 

著者:ReBORN

ウェブ会議の様子をチラ見せします。

こんにちわ、経営企画・人事担当の野坂です。
今日は西大阪のウェブ会議の様子をチラ見せしたいと思います。
ウェブ会議では、こんなことを話しながら、HPを修正したり、フェイスブックを更新しています。

・インターネットを使って地域にどのように/どのような情報を発信するか
・インターネットを使って訪問リハビリをどのように啓蒙するか 等

西大阪は、まだまだ中小企業なので、ウェブ周りの専任者は配置せず、
可能な限り、ウェブ周り全般は、社内の既存の人員での制作を心掛けています。
というのも、社内の方針で、専門職であっても、総合職的な動きができる方が良いな、と考えているからです。

 

 

目が細いのが、私(ノサカ)です。

 

右側が理学療法士 兼 映像クリエイターの森内PT。
左側がイベント企画・執筆担当の阿部PT。

よもやPTとしての枠組みを超えたクリエイターの2人です。

 

こんな風に3人が中心になって企画したイベントが、訪問リハ入門セミナー
第1回目の開催では、3名のセラピストに、サテライト天満にお集まり頂き、セミナーを開催しました。
このセミナー、実は大変好評を頂きまして、第2回も11/2(木)19:00~、サテライト天満で開催予定です。

次回は、西大阪の若手女性セラピスト2名が登壇しますので、お気軽にご参加下さい!

第2回訪問リハセミナーはこちらから。

著者:ReBORN

求人情報を更新しました。

求人情報を更新しましたので、お知らせいたします。

急募の求人 依頼急増につき、即日入社頂けます。
・一般の求人 2018年1月や4月入社を想定しています。

地域の看護師の皆様、療法士の皆様、是非、一度施設見学へお越し下さい。
子育て世帯が多く、活気もあり、働き易い職場です。

 

著者:ReBORN

認知症予防体操@姫島

報告が遅くなりましたが、8/23に姫島福祉会館にて

地域の方々に向けて認知症予防体操を行いました。

内容としましては

・認知症の概要

・予防法(食事や運動、認知課題など)

・予防体操

でお話させていただきました。

参加者の方から「これなら毎日続けられそう」「またして欲しい」

との嬉しいお声を頂きました!

今後も地域の方々が生き生きと楽しく過ごせるために

貢献できるよう取り組んでいきます!

著者:ReBORN

クラブ活動指導!!!(自転車部編)

先月(7月)で、当ステーションは7期目に突入しました。
今期から矢野(元体育会系テニス部)が代表に就任したこともあってか(!?)、社内は一層体育会(元気という意味で)な雰囲気になったように感じます。

本題、西大阪にクラブ活動が発足しました!
ことの発端は、4月入社の天満の坂上PTの入社早々の「バスケがやりたいです」宣言。
彼のバスケへの熱い気持ちが、西大阪の隠れ元バスケ部員のハートに火をつけたんです。
そして、早々にバスケ部が発足しました。
社内ネタですが、大正の島PTのスクリーンアウトは、湘北の4番を彷彿させるらしいです。
8月現在、部員数11名

バスケ部運営責任者:バスケがやりたい男、坂上

 

 

バスケ部に次いで、発足したのがゴルフ部。
事務長の村岡は、メンズティーから打っても100アンダー。
天満の千綾PTは、西大阪カップの賞を総ナメ。最強の布陣。
8月現在、部員数6名。

ゴルフ部運営責任者:総ナメ男、千綾

 

 

本題の本題、自転車部が発足しました!
社内でロードバイク所有者は自身含め4名、社外メンバーも集って発足。
8月現在、部員数5名。

しかし、初ライドに参戦したのは2名+社外メンバー1名。

自転車部運営責任者:半袖焼けを誇りにおもう、野坂(写真右)

 

最近、お世話になってる方から聞かれたんです。

「なんで、ロードバイク始めたんですか?」

 

今、思えばナンセンスな回答でした。

「僕、ケチなんで、一番安くて、速い移動手段がロードバイクかなって。」
* 自転車にハマり、数万円単位でお金が溶けるパーツになることがわかりました。

 

だから、改めて考えた、なぜ走るのかを。

自分の脚ですすむことの魅力、そして速くなることへの渇望

 

結論として、これなんじゃないかなと思ったんです。
スポーツやってたんで、シックスパッドだった時もあった。
だから、シックスパッドに戻りたい、できれば、楽して、かつ、楽しく。

もしかしたら、そんな不純な動機かもしれない。
ただ、前向きに走り続けようと思います。

自転車部入部希望者の方、まずは会社説明会へお越し下さい。
自転車部の入部に確約頂ければ、自転車プレゼントします、たぶん。

 

著者:ReBORN

2017年7月度 西大阪症例検討会(ACC)報告

HPリニューアルに伴い、ブログ更新が停滞しておりましたが、無事に更新を再開できました。
愛読者の方々(!?)、お待たせしました。(笑)

2017年7月25日(火)、西大阪の社内外参加型のACC(All Case Conference)を開催しました。
今回のACCでは、サテライト福島の庄野PTがスピーカーとなり、「トイレへの実用性の高い移動獲得のため、麻痺側下肢の支持性に向上を図った脳梗塞の症例」についての検討を行いました。

 

積極的に社外からの参加者を募ったことは、今回が初めての試みでしたが、無事3名の療法士の方にご参加頂きました。
社外からご参加頂いた方からも積極的な発言を頂き、大いに盛り上がりを見せました。

・かなえるリハビリ訪問看護ステーションより2名
・尼崎中央病院より1名

 

今年7月より、代表に就任した矢野社長も自ら登壇する場面も見られました。
今後もACCを在宅リハに興味があるセラピストにとって、より実りある症例検討会とできるよう、取り組んでまいります。
引き続き、西大阪訪問看護ステーションを宜しくお願い致します。

著者:ReBORN

パーキンソン病のアプローチを公開しました。

ホームページリニューアルに伴い、新設したコンテンツの一つ「症例アプローチ」において、
パーキンソン病へのアプローチを公開しました。

西大阪訪問看護ステーションでは、今後も特定疾患や要介護認定を受けられている方が患っていらっしゃる疾患や症例に対するアプローチを随時公開予定です。
ご期待下さい。