ポジショニングセミナー@西大阪訪問看護ステーション

6月12日(月)に西大阪訪問看護ステーションにて『ポジショニングセミナー』を開催しました。

 

今回は・・・株式会社ケープ様パラマウントケアサービス様にご協力いただきました。

エアマット・クッション・ベッドを使用し、利用者様目線でのポジショニングを実際に体験していただくことで、リハビリ以外の時間でも誤嚥や褥瘡や拘縮を予防できるということをお伝えさせて頂きました。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

クッションを最大限に使ったポジショニング!

何も無しで横になるより、「楽」という声が…♪

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

従来のベッドと最新のベッドの違いを体験!

「足が外に振り出しやすい」という声が…♪

私も実際に体験しましたが、お腹の圧迫感が従来のベッドよりかなり改善されていて、リラックスして横になることができました!

 

介護用ベッド等を体験する機会があまりないので、お忙しい中、このような貴重な体験をさせてくださった株式会社ケープ様パラマウントケアサービス様福祉用具専門相談員の方には感謝の気持ちでいっぱいです。

今後もこのような機会があれば、様々な方と体験型セミナーを開催できればと思います。

地域の子育てサロン in西淀川区

今回は5月22日(月)に西淀川区にある『地域の子育てサロン』にて産後のママさん達に向けてストレッチ体操を行わせて頂きました。

 

 

多くのお子さん連れのママさん達が参加して下さいました。(ママさん13名、お子さん16名、スタッフ名)

 

 

産前・産後の肩こりと腰痛について』といったテーマで、肩こり・腰痛の簡単な説明の後に皆さんと一緒にストレッチ体操を行い、最後に予防法として日常生活での工夫をお話しさせて頂きました。

 

 

ストレッチの前後で肩の上がり具合を比べて頂き、上がるようになった方々が多くいらっしゃいました。

 

 

 

 

終わった後には『とても肩が楽になったように思う』という感想を頂いたり、今後のニーズとして『子供と一緒にできるもの、ベビーマッサージ』等のご意見も頂きました。

 

 

多くの方々が参加して下さったので、お子さん達のパワーに圧倒されながらも無事に終えることが出来ました。

 

 

今後、同じようにママさん・お子さん達とご一緒させて頂く機会があれば、今回の経験を活かしてニーズに応えたより良いものを提供できるように行動していきたいと思います!

 

呼吸セミナーin此花区民ホール

4月17日(月)に此花区民センターにて、松田PTによる「呼吸リハビリテーションの効果~呼吸生理を含む~」を開催しました。ケアマネージャーさんやヘルパーさん総勢15名の方がご参加くださいました!

誤嚥が肺炎に繋がる事や、嚥下の過程について学び、重要性を改めて認識することが出来ました!

誤嚥予防について姿勢がいかに大切かを、唾液を飲み込むことで体感しました!
実際、上を向いて口を開けたまま、飲み込むのは「やりにくい」ですね。

最後に呼吸介助方法や、咳嗽練習実技をしました!これには私も含めて皆さんなかなか苦戦されておりました。

慣れるまで難しいですね…(汗)

夢中になっている間に、終了時間となってしまいました。

 

コツを掴んで、いざ現場で私も実践していこうと思います!

 

セミナー後に参加して頂いた方から「日々の業務に活かせる体験になりました。」「吸引以外の術を知ることができました。」等のお声もあり、私も勉強になる時間でした!

 

最後に、「前回より内容も分かりやすく、新しい情報を知れる機会になりました。」との声もあり、今後も質の高い様々なセミナーを実施できるよう、私も頑張っていこうと思います。

ママさん講座in西淀川

4/14(金)に西淀川区福町の児童福祉施設にて産後のママさん達に向けて講座を行わせて頂きました。

 

昨年度に引き続き講座のご依頼を頂いての開催となりました。

 

お子様連れのママさんと児童施設のスタッフさんが参加して下さり、合計9名(子供3名)で行いました。

 

 

今回のテーマは産後ママさん達の大きな悩みの1つでもある「肩こりと腰痛」について、姿勢コアマッスルの視点から動きやすいカラダを作っていく方法をお伝えさせて頂きました!

 

 

筋肉・筋膜とは何か?から始まり、産前・産後で生じる姿勢の変化とそれによって生じる肩こり・腰痛との繋がりを図や具体例を用いながら簡単に説明させて頂きました。

 

 

その後皆さんで一緒に肩こり・腰痛の解消・予防体操を行い、コアマッスルの大切さ体感して頂く為に体操前後で姿勢の変化による指の力の入りやすさを比較してもらいました。

 

 

 

力の入りやすさの違いを体感し、「おーーー!!と素晴らしいリアクションを頂きました!

 

その後に日常生活に取り入れられるようなながら運動であったり、子育ての際のちょっとした姿勢の工夫等もお伝えさせてもらいました。

 

 

講座終了後には「少しの体操で実際に肩と腰がちょっと楽になりました。」「家でも実践してみます。等のお声を頂きました。

 

 

当ステーションでは西淀川区以外の福島区や西区等の様々な地区で、多種多様のニーズに応じた講座を行わせて頂いております。

 

今後も地域の方々のニーズを聴取しながら講座の質を高めて実施していき、地域との繋がりを大切にしていきたい思っておりますので、お時間があればぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか??

出張研修 in西区

4/12(水)に西区の事業所にて、出張研修を行いました。

ケアマネジャーの方と話をしていく中で依頼をいただき、このような形となりました。

ケアマネジャー、ヘルパー、デイサービスのスタッフなど

合計15名の方々に参加していただきました。

 

テーマは「認知症

 

準備体操からコグニサイズという頭と体を同時に使う運動をスタッフの方々に実践してもらいました。

 

普段使っていない筋肉を使ったり伸ばしたりする準備体操でも良い反応をしてくださいました。笑

コグニサイズでは後出しジャンケンと指折り体操のみ実施しましたが、

これはかなり盛り上がりました!

 

研修終了後も担当されている利用者様の相談や

またやってほしい」というお声もいただきました。

今の段階で、他の事業所様から

出張研修の依頼を4件すでにいただいております。

今後も質を高め、良いつながりを広げていけるよう努めていきたいと思います。

認知症予防の体操教室 in サードプレイス(福島区)

昨日、福島区まちづくりセンターの方にご協力いただき

「認知症予防の体操教室」を開催させていただきました!

 

上の写真は指を折りながら数を数えている風景です。

 

最初に簡単なテストをしたときはしっかり答えることができていましたが、

 

体操教室の途中で、

「あれっ、さっき何の体操やってたっけ?」

というような、怪しい発言もみられました、、、笑

 

そんなことがありながらも、

終始、笑い声が絶えず楽しい時間を過ごさせていただきました!!

 

「またやってほしい!」という声を多数いただけましたので、

次回は5月に開催予定です!

 

興味のある方はぜひご参加下さい!

西大阪の理学療法士、上海視察へ!

西大阪訪問看護ステーションは、国際ビジネスに参入します…!?
といった具合にグローバルな仕事への憧れもございますが、我々は「地域密着型の企業」でございます。
そんな我々、西大阪メンバーで上海視察に行って参りました。

事業内容は地域密着型の医療・介護のため、国際的な仕事ではございませんが、
そこで働くスタッフには国際的な視点(広い視野)を持って貰いたい、と考えたのです。

そんなわけで行って参りました、上海!

 

今回の上海視察では、「上海市街地の散策」と「物産展の視察」をして参りました。

 

有名な(?)人民広場の近くの市街地です。
東京や大阪よりも、道幅がかなり広く、歩行者天国になっていました。
予想以上に電気バイクが普及(肌感ではほぼ100%)しており、環境にも優しい街であったとの印象です。

 

これは、物産展で見つけたネイルケアの機械です。
西大阪では、フットケアに力を入れておりますので、魅力的な商品ではありましたが、買付のロットが30個~とのこと。
問屋さんですので、ばら売りには対応頂けませんでした、残念。

 

今回は3名で上海視察に訪れましたが、
可能な限り、スタッフ全員が何らかの形で海外視察や研修に参加できるよう、
社内制度を整備していきたいと考える今日この頃でございます。

 

理学療法士による無料セミナーin西淀川区

1月18日に弊社本部の会議室にて

転倒予防セミナー 〜転倒ゼロを目指して〜

というタイトルで無料セミナーを開催しました。

 

11月に福島区にて行った際に好評ということもあり、今回は弊社本部がある西淀川区でも開催することとなりました。

 

内容はなぜ転倒が起こるのか、

予防のために必要なことなどを実技や意見交換を交えて行いました。

 

 

実技中の写真は撮り忘れてしまいました…

 

ただ、皆さん笑顔で私自身も楽しみながらセミナーを行うことができました。(少しスベってしまった部分もありましたが。笑)

 

セミナー後は一人一人の方と話をさせていただき、

今日学んだ事を明日から早速実行していきます

職場のみんなにも今日の事を伝えようと思います

など、嬉しいお言葉もいただけました。

 

今後も今回のように他職種との連携が強められるようなセミナー等続けていきたいと思います。

ママさん向け 悩める肩コリ・腰痛解消講座

「ママさんのセルフケア講座の講師をしてくれませんか?」

 

西淀川区の子育て支援分野でご活躍されている方から講師依頼の話を頂き、西淀川区にある“にっこりroom”で

講師をしてきました!

 

参加された方は0歳~2歳のお子さんをもつママさん6名で、“にっこりroom”内の成人男性は私1人という

ハーレム状態な中、講座は始まりました。

 

この写真は

元気で可愛いお子さんたち

お子さんに目を配りながらも、私の声に耳を傾けてくれている優しいママさんたち

ミッキーマウスを抱きながら、マスク越しに風邪気味のしゃがれた声で腰痛の説明をする成人男性講師

の様子です。

s__3612695

 

 

肩コリや腰痛のあれこれを話した後は、いよいよセルフケアの実演です!

今回は、縦長に丸めたバスタオルの上に仰向けになって行うセルフケアを皆さんと一緒にやりました!

s__3612696

 

実演後、「来た時よりおんぶするのが楽になった」と効果を実感できる声も頂き、とても嬉しかったです!

 

 

今回の講座を通じて思ったことは、

・24時間子育てしているママさんの大変さ

・そんなママさんの身体の悩みが少しでも解消できるきっかけになってほしい

 

そんな思いを抱きながら、明日も頑張っていきたいと思います!!

理学療法士による無料セミナー in 福島区

11月14日に福島区民センターにて、ケアマネージャーの方々向けに無料セミナーを開催しました。

 

タイトルは「転倒予防セミナー 〜転倒ゼロを目指して〜

 

内容としては

・転倒の概要

・なぜ転倒が起こるのか

・予防に必要なこと、私たちにできること

など、約1時間ほど意見交換や実技も交えて行いました。

 

img_8183

 

img_8189

 

img_8185

うん、良い写真ですね〜(笑)

 

様々な意見交換や情報共有もでき、とても充実した時間でした。

 

セミナー後のアンケートで

・図やスライドがわかりやすかった

・転倒がなぜ起こるかが理解できた

・転倒についての理解が深まった

など、ありがたいお言葉もいただきました。

 

ご参加いただいた方々、ありがとうございました!

 

今後も利用者様のために他職種との連携を強め

質の高いケアが提供できるように活動していきたいと思います!