訪問リハ啓蒙セミナー「訪問リハ入門」

著者:ReBORN

訪問リハ啓蒙セミナー「訪問リハ入門」


イベント詳細


2017年11月2日(木)19:00~20:00、サテライト優羽の青木PTと本部の柳川PTが、理学療法士、作業療法士の方を対象とした、「訪問リハビリテーション入門」のセミナーを開催します。

≪企画背景≫

当ステーションに在籍する理学療法士は、その殆どが、2~5年前後の病院 / クリニックでの勤務を経て、西大阪で訪問リハビリを開始しています。
そのため、開始当初は誰もが不安を抱えながら利用者様宅の門をくぐったわけです。

  • そもそも在宅でのリハビリのイメージが全くわかない。
  • 訪問先で利用者様の容態の急変やトラブルが発生したら?
  • 訪問先での治療方針・方法でわからないことがあった時は?
  • 医療機関やケアマネジャー、ご家族の方とは、どのように連携を取る?

 

女性セラピストは特有の不安も多かったように振り返ります。

  • 車やバイク、自転車で訪問するようですが、事故に合ったら?
  • 腕力や脚力もないし、体力的にも自信がないのですが…。
  • 利用者様が異性の方の場合は不安もあります。
  • 営業っぽい業務もあると聞いたのですが…等

 

ちなみに第一回の訪問リハビリ入門のセミナーでは、病院勤務の方からこんな質問もあがりました。

  • 病院から在宅へ送り出すときに、どんな情報を整理して渡せば効果的か。
  • 病院で訪問リハに携わっているが、訪問看護からのリハとの違いは?

 

————————————————————————————

本セミナーでは、まずは、上述のような『訪問リハに係る些細な疑問にお答え』し、講師(青木・柳川)が考える『病院と在宅でのリハビリやセラピストの役割の違い』をお話し、在宅ならではの症例やアプローチの紹介』をさせて頂く予定です。

 

 

≪想定参加者≫

  • 急性期、回復期病院などで勤務しており、在宅でのリハビリがどういうものかイメージし辛い方
  • 病院でのリハビリと在宅でのリハビリの違いを聞いてみたい方
  • 訪問リハビリに興味があるので、話を聞いてみたい方 等

 

≪講師紹介≫

【青木PT(サテライト優羽所属)】
・経験年数:4年目

・入社年月:2016年9月
・前  職:急性期病院

 

【柳川PT(本部所属)】
・経験年数:4年目
・入社年月:2017年1月
・前  職:総合病院

 

≪セミナー概要≫

  • コード:20171102Y
  • 日時:平成29年11月2日(木)19:00~20:00(開場18:45~)
  • 会場:西大阪訪問看護ステーション サテライト天満
  • 住所:大阪市北区同心2-5-16 岡本ビル501号室(最寄り駅:JR天満駅 / 地下鉄扇町駅)
  • 講師:青木PT(サテライト優羽)、柳川PT(本部)
  • 定員:5名(先着順)
  • 持参物:筆記用具
  • 参加費:無料

 

お申込み方法

以下フォームよりお申込下さい。

セミナーコード(必須)
氏名(必須)
メール(必須)
年齢(必須)
経験年数(必須)
ご勤務先
備考欄

RSS
Facebook
Google+
http://osaka-rehabilitation.com/events/event/%e8%a8%aa%e5%95%8f%e3%83%aa%e3%83%8f%e5%95%93%e8%92%99%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%80%8c%e8%a8%aa%e5%95%8f%e3%83%aa%e3%83%8f%e5%85%a5%e9%96%80%e3%80%8d-2/
Twitter

著者について

ReBORN administrator