ご利用の流れ

ご利用の流れ

まず確認することは以下の4点

1.年齢
2.介護認定の有無
3.身体状況
 ※厚生労働大臣が定める疾病に該当しているか否か
4.医療保険対象者、介護保険対象者の判定
 ※下記保険判定のチャート参照

保険判定チャート

chart

訪問看護ステーションご利用の流れ

すでに「介護認定」を受けられている方

介護保険を利用して当サービスを受けることができます。

ステップ1

現在、ご担当のケアマネージャーさんに
私たちのサービスを受けたいという要望を伝えください。
また、直接私たちの訪問看護ステーションへご連絡いただいても対応いたします。

ステップ2

かかりつけのお医者さんに 「訪問看護・リハビリ」を受けたいことをお伝え下さい。

ステップ3

私たちからお医者さんに対して 「指示書」を発行していただくお願いをいたします。
※指示書とは身体状況が記載された書類です。

ステップ4

ご利用頂くための契約を利用者様と行います。
※介護保険法・健康保険法に基づいた契約が必要となります。

いよいよご利用開始です!

「介護認定」を受けられていない方のご利用方法

介護認定を取得されていない方でも、
様々な助成、保険、公費などを頂くことで訪問看護のサービスを受けることができます。
※生活保護、身体障害者医療など

ステップ1

現在お持ちの保険証・主治医の診察券をお手元にご用意の上、
当ステーションへ一度ご連絡ください。

ステップ2

かかりつけのお医者さんに
「訪問看護・リハビリ」を受けたいことをお伝え下さい。

ステップ3

私たちからお医者さんに対して「指示書」を発行していただくお願いをいたします。
※指示書とは身体状況が記載された書類です。

ステップ4

ご利用頂くための契約を利用者様と行います。
※介護保険法・健康保険法に基づいた契約が必要となります。

いよいよご利用開始です!