タグアーカイブ 本部

著者:n.Yanagawa

西大阪大型飲み会@pit master VAMOS

少し前の話になりますが…

7月28日(金)福島区にある「pit master VAMOS」にて、

本部各サテライト(福島天満合同の大型飲み会を開催しました‼‼

大型飲み会は久しぶりの開催で、仕事の話やプライベートの話…などなど、

約3時間みんなで楽しい時間を過ごしました(*’▽’)♪

 

#西大阪訪問看護ステーション

#本部 #サテライト福島 #サテライト天満

#ポテトサラダは自分たちでまぜまぜ

#肉でかすぎ

#Instagram用にと店員さんがわざわざ持ってきてくれました

 

 

 

著者:ReBORN

クラブ活動指導!!!(自転車部編)

先月(7月)で、当ステーションは7期目に突入しました。
今期から矢野(元体育会系テニス部)が代表に就任したこともあってか(!?)、社内は一層体育会(元気という意味で)な雰囲気になったように感じます。

本題、西大阪にクラブ活動が発足しました!
ことの発端は、4月入社の天満の坂上PTの入社早々の「バスケがやりたいです」宣言。
彼のバスケへの熱い気持ちが、西大阪の隠れ元バスケ部員のハートに火をつけたんです。
そして、早々にバスケ部が発足しました。
社内ネタですが、大正の島PTのスクリーンアウトは、湘北の4番を彷彿させるらしいです。
8月現在、部員数11名

バスケ部運営責任者:バスケがやりたい男、坂上

 

 

バスケ部に次いで、発足したのがゴルフ部。
事務長の村岡は、メンズティーから打っても100アンダー。
天満の千綾PTは、西大阪カップの賞を総ナメ。最強の布陣。
8月現在、部員数6名。

ゴルフ部運営責任者:総ナメ男、千綾

 

 

本題の本題、自転車部が発足しました!
社内でロードバイク所有者は自身含め4名、社外メンバーも集って発足。
8月現在、部員数5名。

しかし、初ライドに参戦したのは2名+社外メンバー1名。

自転車部運営責任者:半袖焼けを誇りにおもう、野坂(写真右)

 

最近、お世話になってる方から聞かれたんです。

「なんで、ロードバイク始めたんですか?」

 

今、思えばナンセンスな回答でした。

「僕、ケチなんで、一番安くて、速い移動手段がロードバイクかなって。」
* 自転車にハマり、数万円単位でお金が溶けるパーツになることがわかりました。

 

だから、改めて考えた、なぜ走るのかを。

自分の脚ですすむことの魅力、そして速くなることへの渇望

 

結論として、これなんじゃないかなと思ったんです。
スポーツやってたんで、シックスパッドだった時もあった。
だから、シックスパッドに戻りたい、できれば、楽して、かつ、楽しく。

もしかしたら、そんな不純な動機かもしれない。
ただ、前向きに走り続けようと思います。

自転車部入部希望者の方、まずは会社説明会へお越し下さい。
自転車部の入部に確約頂ければ、自転車プレゼントします、たぶん。

 

著者:ReBORN

2017年7月度 西大阪症例検討会(ACC)報告

HPリニューアルに伴い、ブログ更新が停滞しておりましたが、無事に更新を再開できました。
愛読者の方々(!?)、お待たせしました。(笑)

2017年7月25日(火)、西大阪の社内外参加型のACC(All Case Conference)を開催しました。
今回のACCでは、サテライト福島の庄野PTがスピーカーとなり、「トイレへの実用性の高い移動獲得のため、麻痺側下肢の支持性に向上を図った脳梗塞の症例」についての検討を行いました。

 

積極的に社外からの参加者を募ったことは、今回が初めての試みでしたが、無事3名の療法士の方にご参加頂きました。
社外からご参加頂いた方からも積極的な発言を頂き、大いに盛り上がりを見せました。

・かなえるリハビリ訪問看護ステーションより2名
・尼崎中央病院より1名

 

今年7月より、代表に就任した矢野社長も自ら登壇する場面も見られました。
今後もACCを在宅リハに興味があるセラピストにとって、より実りある症例検討会とできるよう、取り組んでまいります。
引き続き、西大阪訪問看護ステーションを宜しくお願い致します。

著者:n.Yanagawa

ポジショニングセミナー@西大阪訪問看護ステーション

6月12日(月)に西大阪訪問看護ステーションにて『ポジショニングセミナー』を開催しました。

 

今回は・・・株式会社ケープ様パラマウントケアサービス様にご協力いただきました。

エアマット・クッション・ベッドを使用し、利用者様目線でのポジショニングを実際に体験していただくことで、リハビリ以外の時間でも誤嚥や褥瘡や拘縮を予防できるということをお伝えさせて頂きました。

 

クッションを最大限に使ったポジショニング!

何も無しで横になるより、「楽」という声が…♪

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

従来のベッドと最新のベッドの違いを体験!

「足が外に振り出しやすい」という声が…♪

私も実際に体験しましたが、お腹の圧迫感が従来のベッドよりかなり改善されていて、リラックスして横になることができました!

 

介護用ベッド等を体験する機会があまりないので、お忙しい中、このような貴重な体験をさせてくださった株式会社ケープ様パラマウントケアサービス様福祉用具専門相談員の方には感謝の気持ちでいっぱいです。

今後もこのような機会があれば、様々な方と体験型セミナーを開催できればと思います。

著者:ReBORN

2017年6月3日♂飲み…改め男子会♂

やっぱり西大阪は男性が多いんですか…
そう言われても、しょーがない証拠写真が撮れてしまいました・

本部メンバーと大正メンバー有志による合同飲み会@福島区の焼き鳥屋さんです。
西大阪では、こういった飲み会を頻繁に開催しています。
会話の内容はというと…、

  • ベンツのゲレンデに憧れますわー!
  • お店の子可愛いですね…♡
  • 飲み過ぎで腹出てきてしまいました。。。
  • 次は食べ放題の焼肉行きましょうか!

何ていう、「メンズトーク」満載です。笑

 

本部と大正で所属する事業所は違えど、
心づもりというか、入社に至った経緯や、思い描く理学療法士像、ライフスタイル等はみな似通ったところがあります。
特段、「昭和な雰囲気 = 一生懸命働く  自分たちの存在価値や意義を高めていく

といったような風土はみなが持ち合わせているように感じます。

 

5月が終わり、梅雨の時期になります。
訪問スタッフには、雨は大敵ですが、雨にも負けず、風にも負けず、日々精進するばかりでございます。

著者:c.Harada

2017年5月31日♡女子会♡

 

2017年5月31日は女子会を開催しました~~~!

 

残念なことに西大阪の女子全員というわけにはいかなかったのですが、

それでも5名!集まって楽しみました

 

新しく事務メンバーに入ってきてくれた宮田さん(宮ちゃん)と岡田さん(岡ちゃん)へのプチプチ歓迎会も含めてお店へ向かいました。

 

 

女子会の店といえば、なんだろう?

チーズフォンデュ?イタリアン?

 

いえいえ!今回は岡ちゃんの大好物ということで。。。

 

 

 

 

ポムの木で開催しました

 

青木さんと岡田さんは優羽メンバーなので、毎日会うことはないのですが、さすが女子!会話が尽きない!恋バナや旅行話にを咲かせ、あっという間に時間は過ぎました。

 

明日から月初、頑張るぞー!として解散しました

 

これからも

男性陣に負けないように女性陣もガンガン頑張っていこうと思います!!

著者:h.Ide

地域の子育てサロン in西淀川区

今回は5月22日(月)に西淀川区にある『地域の子育てサロン』にて産後のママさん達に向けてストレッチ体操を行わせて頂きました。

 

 

多くのお子さん連れのママさん達が参加して下さいました。(ママさん13名、お子さん16名、スタッフ名)

 

 

産前・産後の肩こりと腰痛について』といったテーマで、肩こり・腰痛の簡単な説明の後に皆さんと一緒にストレッチ体操を行い、最後に予防法として日常生活での工夫をお話しさせて頂きました。

 

 

ストレッチの前後で肩の上がり具合を比べて頂き、上がるようになった方々が多くいらっしゃいました。

 

 

 

 

終わった後には『とても肩が楽になったように思う』という感想を頂いたり、今後のニーズとして『子供と一緒にできるもの、ベビーマッサージ』等のご意見も頂きました。

 

 

多くの方々が参加して下さったので、お子さん達のパワーに圧倒されながらも無事に終えることが出来ました。

 

 

今後、同じようにママさん・お子さん達とご一緒させて頂く機会があれば、今回の経験を活かしてニーズに応えたより良いものを提供できるように行動していきたいと思います!

著者:ReBORN

西大阪第1回ゴルフコンペ「近藤カップ」! 

5月14日(日)午前8:00、西大阪の有志14名が奈良白鳳カントリークラブに集いました。
前回の参加者8名前後だったので、およそ1.5倍です。(ゴルフ人口が増えましたッ!)
今回は、弊社代表の近藤の名前から…『近藤カップ』と名付け、賞も準備した本格的な(?)コンペ形式です。

さて、今回の戦績はというと…
我らがゴルフコーチ、S天満の千綾PT(最後列、一番右)がスコア102で、総合優勝!
対抗馬だっただろう、我らが代表はまさかの体調不良で欠席でした。
次回は、2人の壮絶なバトルに期待です。

そして、第2位は、事務長の村岡さん、スコア119
殆どが初心者として始めたゴルフですが、日に日に上達しています。

今回は、合計12の賞を準備しましたが、最も獲得賞金額が高かったものが「近藤賞」。
くじ引きで獲得者が決まり、S福島の松田PTが獲得しました。

 

最後に、帰路社内での「人事のぼやき」をご紹介します。

  • 人事N:将来的には、100人規模のコンペとか、やりたいですよね。
  • 上司H:せやなー。100人皆が楽しめる規模の会社作りをしたいなぁ。
  • 人事N:そうですねー。
  • 上司H:何というか、看護師や理学療法士の皆が集まるコンペは「近藤カップ」みたいな。
  • 人事N:最高ですねー。
  • 上司H:うん・・・、zzz。(眠る)

 

これは、仕事の前振りなのでしょうか!?
引き続き、西大阪訪問看護ステーションを宜しくお願いします。

著者:k.Hidaka

西淀区役所で健康講座やってきました!

にしよどリンク”という地域の交流会でできた繋がり(にしよどリンクではマッチングと言ってます)で、西淀川区役所の職員の方から“健康講座”のお話を頂戴しました。

 

区役所の予防事業のひとつである“に~よん健康体操”という催しで“地域の理学療法士ができること”というタイトルでお話させて頂きました。

 

ざっと50名近くの方が参加され、98%が女性という中、皆さんの将来に少しでも役に立つであろう地域ケアシステムやそのシステムの中での理学療法士の役割などの内容でお送りしました。

拙い説明だったにも関わらず、真剣な表情で聞いてくださりました。

 

私の講座が終わった後は、皆さんでに~よん体操をする時間がありました。

2分間の体操だったのですが、真剣にやるとじんわり汗をかけるぐらいの内容で、しっかりと考えられていた体操でした!

 

今後も、何かしらの形で地域住民の方々がその人らしく元気に過ごしてもらえるような取り組みをしていきたいと思います!

 

著者:h.Ide

ママさん講座in西淀川

4/14(金)に西淀川区福町の児童福祉施設にて産後のママさん達に向けて講座を行わせて頂きました。

 

昨年度に引き続き講座のご依頼を頂いての開催となりました。

 

お子様連れのママさんと児童施設のスタッフさんが参加して下さり、合計9名(子供3名)で行いました。

 

 

今回のテーマは産後ママさん達の大きな悩みの1つでもある「肩こりと腰痛」について、姿勢コアマッスルの視点から動きやすいカラダを作っていく方法をお伝えさせて頂きました!

 

 

筋肉・筋膜とは何か?から始まり、産前・産後で生じる姿勢の変化とそれによって生じる肩こり・腰痛との繋がりを図や具体例を用いながら簡単に説明させて頂きました。

 

その後皆さんで一緒に肩こり・腰痛の解消・予防体操を行い、コアマッスルの大切さ体感して頂く為に体操前後で姿勢の変化による指の力の入りやすさを比較してもらいました。

 

 

 

力の入りやすさの違いを体感し、「おーーー!!と素晴らしいリアクションを頂きました!

 

その後に日常生活に取り入れられるようなながら運動であったり、子育ての際のちょっとした姿勢の工夫等もお伝えさせてもらいました。

 

 

講座終了後には「少しの体操で実際に肩と腰がちょっと楽になりました。」「家でも実践してみます。等のお声を頂きました。

 

 

当ステーションでは西淀川区以外の福島区や西区等の様々な地区で、多種多様のニーズに応じた講座を行わせて頂いております。

 

今後も地域の方々のニーズを聴取しながら講座の質を高めて実施していき、地域との繋がりを大切にしていきたい思っておりますので、お時間があればぜひ一度参加してみてはいかがでしょうか??