訪問看護

ご自宅で想い想いの日常を過ごして貰いたい。
お一人ひとりの「想いに寄り添う看護」を提供します。

 ご自宅で看護を必要とされる方(医師からの指示書が発行された方)に対して、看護師が介護保険や医療保険を用いたサービスを行います。当ステーションでは、利用者様を中心としたステークフォルダーの方々の満足度を高められるよう、ご家族、施設、医師やケアマネジャー、介護職の方々と密に連携を図り、サービスを提供します。

3か月に1回程度のアセスメント

 当ステーションの療法士が、リハビリテーションを提供している利用者様を対象とし、3カ月に1回程度の頻度で、お身体の状態を評価(アセスメント)します。

 アセスメントで得た情報は、医師やケアマネジャー、担当の療法士へ、適切に報告・共有し、より良いサービスの提供に役立てます。

1か月に1回程度のフットケア

 下肢の障害(巻き爪、魚の目、たこ等)のケアや予防が必要な利用者様を対象とし、1カ月に1回程度の頻度で、サービスを提供します。

 フットケアの専門知識を有する看護師が、在宅ならではの「予防的介入」の視点を持ち、利用者様が少しでも長く歩けるよう、フットケアの処置を行います。

毎週の定期訪問看護

 左記に分類されない看護サービスを、週1回~複数回の頻度で提供します。要支援~要介護、又は指定難病をお持ちの方等、幅広い症状の方へ対応しております。

 2022年1月時点、24時間の訪問には対応できておりませんが、ご利用者様が住み慣れたご自宅で安心して過ごせるようサポートさせて頂きます。